2008年03月18日

どんぐり1000年の森

日曜は、高崎町中山国有林にて、どんぐりの森づくり(植樹会)へ参加してきました!

470名近くの人がボランティアで参加して、山の斜面に
どんぐりの木など約1万本を植樹してきました。


植樹する前の山は、杉の木が伐採されて、
今まで伐採された木がそのままになっていました。


またその山へたどり着くまでには、山道の脇に
冷蔵庫などの粗大ごみが投げ捨てられていました。

植樹もだけど、この粗大ごみもどうにかしていきたいな~っと思いました。

今まで山に植えられている杉の木は
成長が早いのですが、切ったらもう終わり・・・また脇から芽が出るということはないそうです。

なので、大雨が降ると洪水や土砂崩れなどが
頻繁におきてしまうのでしょうね・・・

環境を壊して行くのも人間
良い環境を作れるのも人間しかいないので
自分たちができることから、気づいたところから、チャレンジしていこうと思いますニコニコ

この植樹した山も、今後どのように変わって行くのでしょう^^
きっと地球にも優しい山になるのでしょうね
自分たちがかかわっただけに、とても興味があります。今後の成長が楽しみです。

やっぱりかかわらないと興味がわかないというのが本音だと思います。
こういう機会を多くの人にも、持っていただけるような・・・
身近にこういう情報があふれると
一人ひとりの意識も変わってくるのだと思いました。

そこで素敵な家族を発見しました^^

家族5人で参加されて、一番下のお子さんは、4歳になったばかりでした。

急な斜面も同じように登り、苗に紐をつけたり、苗を配ったり
めそめそも言わずにがんばっていました^^

(ちょっと疲れたら、切り株に座ってお菓子をポリポリ
しながら、お父さんやお母さんの姿を眺めていました。)

こういう親の姿勢を見せるのもとってもいいことだな~って
見ている私もほほえましかったです。
きっと凄い大人になるんだろうなっと思った次第です^^


また新たな出会いもありましたピカピカ

思いが同じような人との縁がどんどん増えていくのは素敵ですねクラッカー



同じカテゴリー(L 環境に♪)の記事画像
苗を植えて楽しもう^^
記念写真
同じカテゴリー(L 環境に♪)の記事
 ブログで苗を育成すると環境に貢献!? (2011-05-19 10:40)
 苗を植えて楽しもう^^ (2008-11-27 12:45)
 記念写真 (2008-04-11 17:33)

この記事へのコメント
まさにおっしゃるとおりですネ^^
環境と言うのは人間だけではなく、地球上のすべての生命体に対して言えることだと思ってます。
伐採も山林の植栽放棄も、人がやっている事です。
しかしココで考えてもらいたいのは、山林資源にしても地産地消を行わない事に問題があると
山林で生計を立てている林家は、60年もの期間かけて育てた杉の木1本が大根1本よりも安い値段でしか売れないのです
日本の木材事情は、安い外材を輸入して儲けを出す資本主義の発想にあって、林家の人たちはその意欲をなくしているのです。
こうなれば個人所有の山林は荒廃の一途をたどっていくでしょう。

木材の地産地消=建築物の木材を日本生産されたものでまかなっていく

食の安全自給の問題と同じく消費者がそれを実行するようにならなければ解決できる問題ではないと思います

突然長々と書込みして申し訳ありません

私も自営林家としての思いがありましたので。こんど自分のブログに書いてみようと思うテーマです。
Posted by グージーグージー at 2008年03月18日 11:32
前々から、「どんぐり1000年の森」は知ってました。
1万本ですか。。。
すごいですね。
高崎町で、されてるんですね。
頑張ってください。
Posted by mei at 2008年03月18日 12:56
グージーさん

産地地消・・・・・
これはなんにでもいうことができますよね

安い安いで消費者が飛びつけば、
日本で作られ続けてきたものは、どんどんなくなって行きます。

それが今の日本・・・

今、輸入をすべて断ち切られてしまったらどうなるのでしょう・・・。

いろんな人に早く気がついてほしいものです。

※杉の木一本がそんなに安いとは思っていませんでした・・・・。
 考えさせられました。またいろいろと聞かせてくださいね
Posted by yuiyui at 2008年03月19日 23:51
meiさん

ご存知でしたか??
今回は高崎町だったようですよ

次回早くわかったらここでご案内したいと思います^^

山は気持ちいいですよっ^^
Posted by yuiyui at 2008年03月19日 23:52
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
どんぐり1000年の森
    コメント(4)